『パラメディカルピグメンテーション(色素形成)による乳輪乳頭カモフラージュ』

乳がんオペ後の再建『パラメディカルピグメンテーション(色素形成)による乳輪乳頭カモフラージュ』

乳がんと診断され右胸を切除。

その後、様々な思いを抱え再建に挑む一人の女性。

彼女が乳がんになって失ったもの・・・・

そして彼女が得たものとは・・・・

乳房再建に悩む多くのサバイバーに”勇気と希望の光”をお届けします。

是非、ご覧下さい!!!

https://youtu.be/TnqW3gbZ-6s

関連記事