『BioTouch Japan20周年記念』Part 2.

全ての方に感謝を込めて・・・・

BioTouch Japan 20th Anniversary Part 2.

『BioTouch Japan20周年記念』Part 2.

【ご来賓ご挨拶:女性医療クリニックLUNAグループ理事長 関口由紀樣】

今から8年前、法改正に伴いアートメイクが美容から医療へ転換された時期、医療機関でのアートメイク導入に手を差し伸べてくださったのが関口理事長でした。
これこそが、BioTouch Japan医療アートメイクの原点でございます。あの時があったからこそ今があるのだと、関口理事長そして関口事務長へ心から感謝しております。これからも、女性が生き生きと活躍できる社会を、共に創り上げていける事を願っております。

【ご祝辞及び乾杯のご発声:渋谷の森クリニック院長 森克哉様】

BioTouch Japan東京本校は、森先生が院長を務められる「渋谷の森クリニック・アートメイクメディカルセンター内」に開設させていただいております。 これまでに森院長は、多くの医療従事者そして患者様方へ、医療アートメイク・パラメディカルピグメンテーションの素晴しさの啓蒙にご協力いただきました。
また、情報発信の場としても、医療従事者向けの技術指導を中心に、施術ライブ・学会発表・患者会へのご支援等を頂いております。 こういった活動を通じて、これからも医療アートメイク・パラメディカルピグメンテーションの素晴しさを森院長と共に多くの方へお伝えしていきたいと考えております。

【ご歓談】

顧問医師・専属看護師の皆様はもとより、BioTouch Inc.代表/BioTouch International インストラクター/BioTouch Asean /CBC中華全国工商業連合会美容化粧品業商会 等
世界4カ国7名のご来賓にもお越し頂き和やかな会食となりました。

 

関連記事